ヘブライ人について。受験やテスト対策など、世界史の学習に使える辞典です。

ヘブライ人

ヘブライ人とは

 

農業や牧畜を生業としたセム系遊牧民族。
ヘブライ人は、ユーフラテス川上流で遊牧生活を送っていたが、前1500年頃にパレスチナに移住・定着した。

 

一部はエジプトに移るものの、前13世紀頃モーセに率いられてエジプトを脱出。パレスチナに戻った。
その後、前1000年頃ヘブライ王国を建設したが、王国は前922年に分裂した。
ヘブライ人とは外交人による呼び名で、彼らはイスラエル人と自称した。
また、バビロン捕囚後はユダヤ人と呼ばれる事が多い。

 

ヘブライ人は、一神教であるユダヤ教を生み出した。
ユダヤ教キリスト教イスラム教のもとになった。

 

Sponsored Link

関連ページ

楔形文字
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
太陰暦
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
神聖文字
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
パピルス
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
アラム人
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
フェニキア人
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
ユダヤ教
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
六十進法
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
アムル人
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。