アラム人を解説。受験やテスト対策など、世界史の学習に使える辞典です。

アラム人

セム系遊牧民。前12〜前8世紀シリアを中心に多くの小王国を形成。
シリア砂漠などの中継貿易で活躍した。
前8世紀にアッシリアに服属。

 

アラム人は、ラクダを使ってシリア砂漠などを中心に隊商貿易を行った。
そして古代オリエント世界に商業語としての古代アラム語を定着させた。
また、シリア沿岸部のフェニキア人が用いていたフェニキア文字からアラム文字が作られ、
その後の西アジア・南アジア・中央アジアの様々な文字の発展に影響を与えた。

 

Sponsored Link

関連ページ

楔形文字
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
太陰暦
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
神聖文字
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
パピルス
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
フェニキア人
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
ヘブライ人
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
ユダヤ教
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
六十進法
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
アムル人
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。