ネアンデルタール人を解説。受験やテスト対策など、世界史の学習に使える辞典です。

ネアンデルタール人

ドイツのネアンデルタールで発見された旧人。
ヨーロッパを中心に西アジアから中央アジア・北アフリカにまで分布。

 

ネアンデルタール人_世界史マスター辞典
1888年時点の最初期のネアンデルタール人の復元図

 

旧石器時代の石器の作製技術を有し、火を積極的に使用していた。
骨格は新人に似ており、脳容積は新人と同様の1500t前後のものが多く発見されている。

 

ネアンデルタール人の石器_世界史マスター辞典
ネアンデルタール人の石器

 

ネアンデルタール人の暮らし

洞穴で暮らし、埋葬を行った形跡のある化石が出土している。
ネアンデルタール人が埋葬を最初に行った人類との解釈がなされている。

 

Sponsored Link

関連ページ

アウストラロピテクス
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
ジャワ原人
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
北京原人
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
クロマニョン人
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
周口店上洞人
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。
打製石器
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。