磨製石器について。受験やテスト対策など、世界史の学習に使える辞典です。

磨製石器

磨製石器とは

 

石を砕いて作られた石器を、さらに他の石材で擦ることで磨き、凹凸をなくした石器のこと。
磨製石器普及以前の打製石器に比べ、切れ味が鋭く、調理道具、土木作業道具、武器等に用いられた。
新石器時代にさかんに作られた。

 

光沢がある見た目から、呪具、宝器としても重宝された。

 

Sponsored Link

関連ページ

新石器時代
世界史の用語辞典です。人物・地名等、世界史に関する用語を幅広く解説。